2010年09月18日

ラリー:七戸からまわります。

CA310065.JPG
十和田方面、子ノ口に行く裏ルート?です。山越ですけどね…


ラベル:ラリー 七戸

ラリー:城ヶ倉大橋に到着です。

CA310066.JPG
絶景で〜す!お尻のあたりがむずむずします…

城ヶ倉大橋

城ヶ倉大橋にやってきました。
この橋を渡っていくと、黒石方面へ行きます。 戻って曲がると青森市内へ。
高所恐怖症の自分にとっては、かなりデンジャーです。
下をのぞく場合は、色んなものが落ちないように要注意!!
城ヶ倉大橋
 
橋の真ん中には中央の目印と、地上から一番高い点が記されています。
(写真はないですけどね…)
外人さんの見学者もいました。三沢基地の人でしょうか?
自然の風景は、万国一緒なんですね〜
城ヶ倉大橋
ラベル:城ヶ倉大橋

ラリー:津軽こけし館に到着です。

CA310067.JPG
東北新幹線青森開業に合わせた日本一のこけし制作中です。

津軽こけし館@

東北新幹線開業記念事業として津軽こけし館では、日本一のこけしを製作中です。
今回は、その模様を見学してきました。
津軽こけし館

ありました。日本一のこけし製作中!! 外のテントの中で作っています。
津軽こけし館
 
おっ!!色塗り中です。地元の小学生も手伝っているようですよ…
津軽こけし館
 
こけし館の中では、おおきなダルマが出迎えます。
日本一のこけしは、完成したらこけし館の中へ設置するそうなので、もしかしてもうすぐダルマがいなくなるかも? 見おさめだっだりして…
津軽こけし館

中では、こけし製作の実演も行っています。
津軽こけし館
ラベル:津軽こけし館

津軽こけし館A

こけし館の中は1階は無料で見学できますが、2階は有料になります。
通常は300円なのですが、今回はETCカードキャンペーンで50円引きになりました!!
津軽こけし館
 
館内には全国のこけしが展示されていて、その数の多さにちょっとびっくり!!
各地域のこけしの特徴も解説されていて、非常に勉強になります。
津軽こけしの祖、盛秀太郎さんの様子も再現されていて、棟方志功にも通じるいぶし銀を感じる事ができます。
津軽こけし館
 
こけし館といえば「ふるさと創生事業」とかなんとかで、純金のこけしが全国的に有名になりましたが、財政悪化であえなく売却。現在はこのようなレプリカが展示されています。
津軽こけし館

各種有名人の絵付けこけしも展示されていて、こちらは元総理大臣の安倍さんです。
津軽こけし館
 
そして、こちらは小池百合子さんです。本人を良くは知りませんが、…らしいこけしです。
津軽こけし館
ラベル:津軽こけし館

花いちもんめ@

お昼は、津軽こけし館のすぐお向かいにある、古民家風の花いちもんめさんで手打ち蕎麦を頂く予定です。
どうゆう訳か、店構えの写真がないので、URLでご勘弁を… 花いちもんめHP
黒石市のガイドマップに良く出てくるお店なので、すぐわかるかと思います。
 
中は、まさに古民家風。いろんなものが展示&販売されています。
花いちもんめ
 
見学するだけもOKのようですが、ちょいと100円程かかります。
中には、江戸時代のそば猪口7,000円なるものもあり。(まじかよっ!?的な)一見の価値はあります。
御食事は、こんな感じのテーブルセットで頂きます。 全部で4セットぐらいなので、決して広くはありません。 っが…なんか「帰って来た…」と、異様に落ち着きます。
花いちもんめ
ラベル:花いちもんめ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。