2010年06月05日

すぐ近くにマリエント!!

ウミネコ爆弾をかろうじて逃れ、次の目的地は、あれっ??
すぐ近くにあるじゃん、マリエント。
八戸市水産科学館
 
民主党政権で行われている事業仕訳に限りなく近そうなこの建物。
中身はどうなんでしょうか…
正面から階段を上っていくと有無を言わさず有料ゾーンへ…
ちょっと詐欺っぽいけど、300円だから支払ってみる。
有料ゾーンは水槽展示と、大水槽の展示がメインです。
八戸市水産科学館
 
後でわかりましたが、この大水槽のカレイが有名らしく、
人が近づくと、お出迎えしてくれるそうです。
(たしかにカレイらしき魚が近寄ってきたな〜)
 
5Fは休憩室兼、展望台となっています。
さっきまでいた、蕪島が一望できます。
八戸市水産科学館
 
今日は天気がよかったので、眺めは最高です。
八戸市水産科学館
 
水槽展示はほとんどが手書きパネルで一生懸命さが伝わってきます。
水槽がなくなったら??? 仕訳でしょうかね…
でも眺めが最高なので、いろいろ有効利用してもらいたいものです。
 
水槽展示にはかわいくて、珍しい魚もいます。
八戸市水産科学館
 
こちらは、地元の漁師さんの網にかかってマリエントまでやってきた、
オオカミ魚です。 こわいです…
八戸市水産科学館
 
懐かしい… 小学生の時に海で1回だけ見たことがある
タツノオトシゴです。
八戸市水産科学館


posted by ロードスタンプ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 「三戸城を見てみたい」八戸ぐるりん編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。