2011年07月25日

道の駅「かづの」

二戸駅へ少し寄り道をした後は、一戸ICから高速道路に乗り、一路鹿角八幡平ICを目指します。安代JCTから南下しないのは初めてです。

高速を降りると、こんな看板が目に付きました。日本一の祭りばやし「花輪まつり」だそうでして、確かに賑やかそうなポスターも見かけました。
道の駅「かづの」

無事、道の駅「かづの」へ到着です。この門も見慣れてきました。
道の駅「かづの」

道の駅「かづの」で、初めてお昼を食べる事にしました。どんなメニューがあるのか楽しみです。「比内地鳥の親子丼」と、季節メニューの「米粉パスタの自家製トマトソース」を注文しました。こちらは、「比内地鶏の親子丼」です。程良い歯ごたえとコクのある味で美味しかったです。
道の駅「かづの」

もう一方の、米粉のパスタです。米粉の麺は外が柔らかく中がもっちりしていて、小麦粉の麺とは違い、冷麺のような不思議な食感がします。自家製トマトソースも絶品で、満足できた一品でした。
道の駅「かづの」

食事の後は、観光物産プラザの中を見学します。「だんぶり長者」という、いぶし銀なお菓子を発見しました。「たんぶり」とは、トンボの事なのですが、かづのでも同じ方言なんだなあと、少し賢くなったような…
道の駅「かづの」

こちらは、「比内地鶏のかすていら」。卵の黄身をイメージさせる黄色いパッケージが美味しそうで、かなり気になる商品ではありますが、購入には至りませんでした。まあ、次回ということで…
道の駅「かづの」

到着時間:2011年07月09日 13時27分


ラベル:かづの
posted by ロードスタンプ at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 「ぐるりん十和田湖」編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。