2011年07月27日

道の駅「わきのさわ」

下北半島のスタンプラリーは、ほぼ1日がかりです。しかも、冬季閉鎖される場所があるので、閉鎖される前にスタンプを押す必要があります。何時まわったらいいのか、いつも悩みますが、突如、今日まわることにしました。

ただし、一周ではなく、半周? 半島の下の部分だけをまわることにします。最初の目標は、道の駅「わきのさわ」です。
道の駅「わきのさわ」

道の駅「わきのさわ」ですが、良くみると”村”の部分がなくなっていますね。前回、訪れた時は気が付きませんでした。市町村合併してむつ市になったからですね。
道の駅「わきのさわ」

館内を見ると…おや?何やら広くなっているような…
道の駅「わきのさわ」

奥に新しいスペースが拡張されて、産直スペースとミニギャラリーになっています。
道の駅「わきのさわ」

ギャラリーは、脇野沢で良く見かける”かもしか”と”北限のさる”のめずらしい写真ばかり。見応えのあるスペースになっていました。道の駅にある写真ギャラリーって、やっぱり滞在時間に貢献していると思うな…
道の駅「わきのさわ」

突然の下北半島スタンプラリーに加え、遅い出発だったので、到着した時はとっくにお昼時間を過ぎていました。そこで、かねてから気になっていた「いのししメニュー」を、頂くことにしました。

こちらは、「いのしし丼」です。初・いのししメニューでしたが、想像していた臭みが全くなく、脂身も少ないようでした。美味しいことは美味しいのですが、逆に、いのししらしさを感じる事ができなかったのが、ちょっと残念ですね。(はっきりいって、わがままなんですけどね…)
道の駅「わきのさわ」

そしてこれが、「いのししバラ焼き」です。丼形式か定食形式かの違いしかないようです。それならば、お安い「いのしし丼」がおすすめでしょう!
道の駅「わきのさわ」

到着時間:2011年07月23日 13時49分


ラベル:わきのさわ
posted by ロードスタンプ at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 県内周遊(下北半島ショートカット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

道の駅「かわうち湖」

次は、道の駅「かわうち湖」です。これで、下北半島のスタンプラリーは終了になります。たった二つですが、その距離が遠すぎるんです。この距離で4か所ぐらいなら納得できるんですが。

下北半島の周遊から一転、半島内部の山中をめざすと、やがて道の駅「かわうち湖」へ到着します。
道の駅「かわうち湖」

この道の駅に来ると、なぜ閉鎖されないのか疑問になります。一生懸命活動しているのはわかるのですが、名物らしい名物もなく、近所に住宅がないのでちょっとした買い物客の期待もできなく、すぐ裏手にはダムがあってボートなんかもあるのですが、レジャーとしての集客も乏しい状態(ボートはもうやっていないかも…)。本来、道の駅はドライバーの休憩場所なのですが、山中にある為、めったに通らない道だとも思います。スタンプラリーの押印場所じゃなかったら、閉鎖しているかもしれませんね。
道の駅「かわうち湖」

到着時間:2011年07月23日 15時21分
ラベル:かわうち湖
posted by ロードスタンプ at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 県内周遊(下北半島ショートカット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川内川渓谷遊歩道

スタンプラリー終了後、県道46号線から国道338号線を目指します。丁度、二つの道の駅を結んで半島の下を一周まわるコースです。帰り道の途中、気になった場所があったので、寄り道してみました。

「大滝」という看板を見つけて、すぐさま駐車場に車を止めました。車を降りるとどこからともなく川の流れる音が聞こえます。
DSCF3629.JPG

どうやら、このエリアは遊歩道になっているようです。さっき通り過ぎた温泉施設が出発地点のようですね。
DSCF3628.JPG

遊歩道を少し進んだセキレイ橋の真ん中から、滝を眺める事ができます。渓谷になっているので、道路を走っていても滝には気が付きませんね。
IMG_0290.JPG

それほど水流があるわけではないのですが、ミニ厳美渓を思わせる雰囲気がありました。
IMG_0289.JPG

到着時間:2011年07月23日 16時01分
posted by ロードスタンプ at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 県内周遊(下北半島ショートカット) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。